Skip to content

風俗でもクビになる時があるというケースについて

高収入を得たいという目的で風俗の求人に応募して、実際に働き始めたわけですが、人によっては風俗店から辞めさせられるということもあり得ます。

風俗店によって辞めさせられる基準というのは全然異なっているわけですが、それでも辞めさせられやすい女性というのもいますので、これを反面教師にして辞めさせられない女性になることが大切です。

いくらスタイルやルックスが良いからと言っても、勤怠が悪い人は真っ先に辞めさせられます。勤怠が悪いというのは頻繁にドタキャンをしたりすることです。

ドタキャンをしてしまうとスタッフだけでなく、お客様にとっても迷惑がかかりますので、こういう人は不要だなという烙印を押されます。

中にはお客様からのクレームが多い人もいます。クレームの内容にもよりますが、こちらに非がある場合というのはまずは指導が入ります。

スタッフが指導をして改善されたのであればいいわけですが、改善が見込めない場合は残念ながら辞めさせられる結果になります。

風俗店側がすぐに首切りをすればいいのですが、実際のところはそういう風に行かないケースもあり得ます。そういう場合は出勤日を減らされるなど自然に辞めてもらえるように誘導することがあります。

そういう人は風俗店から期待されていないわけです。風俗で働き始めて高収入が得られるのであればいいのですが、残念ながらそういう風に行かない人も出てきます。

例えば上記のような状況になった場合には首を切られるもしくはそういう方向に誘導されることがあります。

Published in情報一覧